Cover 361 1
https://fieretbasque.wordpress.com/tag/cuisine/

フランスでスペインを味わう!?バスクの郷土料理

フランスからスペインにまたがる国境地域のバスク。海と山、両方の幸に、フランスとスペイン両方のテイストを加えたお料理は日本人好みの味わい!生ハムやマグロ、トウガラシやチョコレートなどの特産品も多く、食の街としても有名ですよ。
Small image

バスク風オムレツ

Cover 86d51c71a826dc638299e663d4a0592e  omelette basque quiches
https://no.pinterest.com/explore/omelette-basque/
フランスのオムレツでイメージするふわふわのものではなく、スペイン風オムレツに近い具沢山の厚焼き。温かくはもちろんのこと、冷めても美味しいのが特徴。

スケ・ド・ポワソン

Cover suquet de peix ragout de poisson catalan par hotelcotesud 0
https://www.cuisinenligne.com/recette/suquet-de-peix-ragout-de-poisson-catalan-par-hotelcotesud
マグロが大好物のバスク地方の人にとに大人気のお魚の煮込み料理。ピリ辛のピーマンも入ってはいますが、見かけによらずさっぱりしたお味。白ワインといただくのが最高。

子羊の煮込み

Cover ag navarin 112
https://www.academiedugout.fr/recettes/navarin-dagneau-printanier_640_2
子羊とお野菜のおしゃれなココット料理。フランス各地にある煮込み料理の中でも特におしゃれで洗練された見た目と味わいが特徴。

ピペラード

Cover basque piperade 1 1200 797 90
http://www.golocalprov.com/food/chef-walters-flavors-knowledge-basque-piperade
トマト、ピーマン、ニンニクやタマネギをオリーブ油で炒めた後、トウガラシを加えて煮たバスク風ラタトゥイユ。最後に卵を落とし、まろやかにしている。
火を通した生ハムを添えていただくのが伝統的な食べ方。
トウガラシを使った料理が多いですね。バスクの家庭では、こしょうの替わりに赤トウガラシを使うことも稀ではなく、家の壁などに飾りとしてつり下げている光景も頻繁に見ます。ピリ辛好きのあなた、是非訪れてみては?
Cover 361 1
この記事が気に入ったらいいね!しよう
broadiaの最新記事をお届けします

おすすめ記事

CURATOR

Medium image

パリ・コレも行く大学生のハッピーライフ

フランスSaholaフランス留学中の大学生

アメリカ(LA)、ポーランド在住経験あり。
最年少で某ファッションニュースメディアのライターに。
Live in Style, Live with Smileをモットーにfashion enthusiastとして活動中。

https://www.instagram.com/couturemylife/

もっと見る

LOUNGE

ユーザ登録するとラウンジでキュレーターに直接質問ができるようになります。

無料登録ログイン