Cover image
http://www.photo-ac.com/main/detail/177027?title=%E3%83%95%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%84%E3%81%A8%E5%A5%B3%E6%80%A79

スペイン人がよく食べても太らない秘訣4つ

スペイン人は本当によく食べます。量も回数も多い上、全体的に時間が遅めです。
例えば、昼ごはんは14〜15時に食べ始め、晩御飯は21時以降から食べることが多いです。

なのに、街を歩いていても太っているスペイン人はあまり見かけません。

そこで今回はそんなスペイン人たちの"食べても太らない秘訣"にせまり、日常生活に取り入れていきましょう!
Small j8qvvwu0 400x400

お昼ご飯がメインだから

Cover image
https://www.pakutaso.com/assets_c/2015/11/SAWA_paeria-thumb-autox1500-19839.jpg
朝昼晩のうち、スペインでもっとも重要視されるご飯は昼ごはんです。
昼に大量にご飯を食べて、夜はサラダだけというスペイン人もいるくらいです。

夜にドカ食いするよりも、昼にたくさん食べるほうが太りにくいですよね。

油はオリーブオイルを使うから

Cover image
https://www.pakutaso.com/assets_c/2015/06/FCFOU_tomatoso-supasuta-thumb-autox1500-16972.jpg
スペインはオリーブオイルの生産量が世界一で、料理するのにはいつもオリーブオイルを使うという家が多いです。

オリーブオイルも油なのでいくら食べても太らないというわけにはいきませんが、他の食物油よりはヘルシーで健康的ですよね。

余談ですが、オリーブオイルには動脈硬化などの原因となるコレステロール値を下げる成分が含まれています。

スペインの平均寿命が日本に続いて世界二位(WHO世界保健統計2015年版)なのも、この辺りに秘訣があるのかもしれませんね。

また便秘の解消といった、女性に嬉しい効果も持っています。

外に出るのが好きだから

Cover image
スペイン人はとにかく外に出て散歩したり、友達と出かけたりするのが大好きです。
暇があればネットをしたりして家で過ごすより、友達と出かける方を好む人が多いです。

適度な有酸素運動はダイエットに最適です。

フルーツをたくさん食べるから

Cover image
日本人の果物消費量は国際的にも最低水準なのに比べ、果物の安い(例:みかん1kgが200円強)スペインでは毎日たくさんの果物が食べられています。

スナック菓子のような余分な油がなく、ビタミンも摂取できるので一石二鳥ですね。
いかがでしたか?
国によって文化、また安い物高い物が違うので完全にマネすることは難しいかもしれませんが、取り入れられるものは取り入れて、無理なく健康的な体を手に入れましょう!
なちでした!
Cover image
この記事が気に入ったらいいね!しよう
broadiaの最新記事をお届けします

おすすめ記事

CURATOR

Medium j8qvvwu0 400x400

La vida en España

スペイン浅羽なち学生

スペインに留学中の学生です(*⌒▽⌒*)
スペインのユニークな情報をお届けします。

運営ブログ

http://armdivcl.hatenablog.com/

もっと見る

LOUNGE

ユーザ登録するとラウンジでキュレーターに直接質問ができるようになります。

無料登録ログイン